渋谷のインプラント治療なら原宿デンタルオフィスへ
HOME>当院での取り組みについて

| メインテナンスについて |

メインテナンスの重要性
欠損した歯をインプラントで回復した場合、もう一度ご自分の歯で食事が出来る楽しさを取り戻す事が出来ます。

インプラントは材質的に100%虫歯になりません。
そういった点では天然歯より安心出来るかもしれません。しかし、歯周病原因菌に対する抵抗性は天然歯よりも弱く、炎症の悪化スピードも急速に進行してしまいます。
ですから、たとえインプラントといえど、手入れの仕方が悪ければ除去しなければならない可能性もあるわけです。その寿命は天然歯同様、ご自身に委ねられます。

インプラントは骨結合様式から咬み合わせのバランスをシビアにしておかなければなりません。さらに咬み合わせは日々変化し、天然歯のような自然な調整ができない分、天然の歯より大変かもしれません。