渋谷のインプラント治療なら原宿デンタルオフィスへ
HOME>Staff Blog

Staff Blog

主な抜歯原因
原宿デンタルオフィス(渋谷区渋谷)で使用している口腔模型の写真です。
みなさんはご存知ですか?抜歯原因の第1位の疾患を。
それは今も昔も“歯周病”です。

歯周病は知らず知らずのうちに確実に進行してしまう病気で、自覚症状がでるころには
かなりダメージを受けた重症度になってしまっていることが多いです。

私たちのオフィスに来院頂く頃には相当進行した歯周病となっている方がほとんどです。
したがって、現在は“再生療法”という失われた組織を再生できる治療法もあるのですが、
残念ながら再生療法も受けられないくらいの重症度の方は抜歯をしなくてはなりません。
あともう少しはやく治療出来ていたら抜歯せずに済んだのにと何度も感じてきました。
つまり全身の疾患と同様に「早期発見」が非常に大切です。

30歳以上の日本人、約80%が歯周病に罹患している現状を踏まえると、“簡単に治療出来るよう悪くなる前に歯科医院へ行きましょう。

全身の疾患、取り分け口腔内の疾患において「予防」は最大の治療と言えるかと思います。

原宿デンタルオフィス(渋谷区渋谷)

投稿者 原宿デンタルオフィス (18:05) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :